自宅計画考え中…の続き

前回の続きです。

2階建てか平屋か、さんざん悩みました。
山形エコハウスみたいな家、いいなあ、という思いは正直あります。
※2年前に訪れた時の山形エコハウスの写真です。懐かしい。

でも、決めました。

平屋です。平屋にします。
他の方面からも理由付けしようともがきました。
それを書きます。

断熱性能を向上させようとしたとき、
まずは「窓」の性能を上げます。
次は、壁の厚さです。

壁の厚さを増やしていこうとすると、壁の面積が大きければ大きいほど、
手間も増えます。
ここで、2階建ての場合は、表面積のうちの「壁」の面積が、
平屋に比べて大きくなります。
平屋は、屋根と基礎の面積が大きくなります。

さて、屋根・基礎と壁、どちらがラクに厚さを変えやすいか、、、
基礎・天井でしょうそれは。
という判断で、
手軽な高性能化を狙って平屋!
※元々平屋が良いなと思っていたところに息子の「2階建て!」アピールで迷っていただけですがw

手間じゃないよそんなのは。と仰る声が聞こえます。
はい。分かります。
分かるんですが、「現状の工程を大きく変更しない」という前提で検討すると、
基礎・屋根断熱の強化、が妥当だなと。

断熱方法は決定ではないですが、
平屋は決めました。
平屋にします。平屋。

コラボハウス一級建築士事務所
高垣 吾朗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です